施設利用案内

 開館時間・休館日

開館時間

  • 午前9時から午後5時まで

休館日

  • 土曜日及び日曜日
  • 国民の祝日に関する法律に規定する休日
  • 年末年始(12月29日から1月3日まで)
 施設概要
部屋名

定員

(人)

主な設備
講堂 150

放送設備

(ワイヤレスマイク2)

(有線マイク3)

演台

第1研修室 33  
第2研修室  36  
コンピュータ室  24  パソコン24台
美術室  24  陶芸窯
工作室  24  工作台・工作機械
理科室  24  実験台・電源装置
音楽室  30  ピアノ・エレクトーン
視聴覚室  33  ビデオプロジェクター
調理室  24  調理台
和室  20 茶室設備 
 使用料(円)
部屋名 午前 午後 夜間 全日 暖房料
(1時間)
講堂 2,700 3,600 4,300 10,800 600
第1研修室 900 1,200 1,400 3,600 200
第2研修室  900 1,200 1,400 3,600 200
コンピュータ室  1,500 2,000 2,400 6,600 300
美術室  1,200 1,600 1,900 4,800 200
工作室  1,200 1,600 1,900 4,800 300
理科室  1,200 1,600 1,900 4,800 300
音楽室  1,200 1,600 1,900 4,800 300
視聴覚室  1,200 1,600 1,900 4,800 200
調理室  1,200 1,600 1,900 4,800 200
和室  600 800 900 2,400 100
小会議室  600 800 900 2,400 100

摘要

  • 午前とは午前9時から正午まで
  • 午後とは午後1時から午後5時まで
  • 夜間とは午後5時から午後9時まで
  • 全日とは午前9時から午後9時まで
  • 使用料には、室内の設備、備品使用料を含む
  • 暖房料として、10月20日から翌年4月末日までの間は各室ごとに徴収する。ただし前記期間を基準として他の期間は必要に応じ通気する。
  • 商業活動の目的で使用する場合の使用料は5割(販売を伴う場合は10割)を加算する。
  • 営利を伴うもので、入場料、会費等を徴収する時の使用料は次のとおり加算する。
    • 100円未満 5割
    • 100円以上500円未満 10割
    • 500円以上 15割
 施設利用申込みについて

 使用を希望する者は、所定の使用許可申請書を提出し、許可が必要です。

 また、センター使用上の注意事項を守って使用をしていただきます。

 なお、開催時間は、午前9時から午後5時までとなっておりますが、必要と認めたときは、午後9時までとなります。